レッスンに戻る
このコンテンツはまだ翻訳されていません。 翻訳に協力してください

'?' または '||' を使って関数を書き直す

重要性: 4

次の関数は、パラメータ age18 より大きい場合に true を返します。

それ以外の場合には確認を行い、その結果を返します。:

function checkAge(age) {
  if (age > 18) {
    return true;
  } else {
    return confirm('Do you have your parents permission to access this page?');
  }
}

それを書き直し、1行で if なしで同じをことを実行してください。

checkAge の2つのバリアントを作ってください。:

  1. 疑問符演算子 '?' を使うケース
  2. OR || を使うケース

疑問符演算子 '?' を利用:

function checkAge(age) {
  return (age > 18) ? true : confirm('Did parents allow you?');
}

OR || を利用(最も短いバリアント):

function checkAge(age) {
  return (age > 18) || confirm('Did parents allow you?');
}

age > 18 の周りの括弧はここでは必須ではないことに留意してください。より良い可読性のために存在しています。