レッスンに戻る

ユニークな配列メンバをフィルタする

重要性: 4

arr を配列とします。

arr のユニークなアイテムを持つ配列を返す関数 unique(arr) を作成してください。

例:

function unique(arr) {
  /* your code */
}

let strings = ["Hare", "Krishna", "Hare", "Krishna",
  "Krishna", "Krishna", "Hare", "Hare", ":-O"
];

alert( unique(strings) ); // Hare, Krishna, :-O

テストと一緒にサンドボックスを開く

配列要素を見ていきましょう:

  • 各アイテムに対して、返却する配列がすでにそれを持っているかをチェックします。
  • もしそうであれば無視し、持っていなければ結果に追加します。
function unique(arr) {
  let result = [];

  for (let str of arr) {
    if (!result.includes(str)) {
      result.push(str);
    }
  }

  return result;
}

let strings = ["Hare", "Krishna", "Hare", "Krishna",
  "Krishna", "Krishna", "Hare", "Hare", ":-O"
];

alert( unique(strings) ); // Hare, Krishna, :-O

このコードは機能しますが、そこには潜在的な性能問題があります。

メソッド result.includes(str) は内部で配列 result を歩き、各要素を str と比較して一致するものを探します。

従って、もし result の中に 100 要素あり、誰も str にマッチしない場合、result 全体を歩き、正確に 100 回の比較を行うことになります。また、 10000 のように result が大きいと 10000 回の比較になります。

JavaScriptエンジンは非常に高速なので、それ自体は問題ではありません。なので、 10000 配列を見るのはマイクロ秒のレベルです。

しかし、for ループの中で arr の各要素にこのようなテストをします。

すると、arr.length10000 の場合、10000*10000 = 1億回の比較になります。これは多いです。

従って、この解答は小さい配列の場合にのみ良いです。

さらにチャプター 記事 "map-set-weakmap-weakset" が見つかりません では、それを最適化する方法を見ていきます。

サンドボックスでテストと一緒に解答を開く