TextDecoder と TextEncoder

もしバイナリデータが実際には文字列だったらどうしますか?例えばテキストデータを持つファイルを受け取りました。

組み込みの TextDecoder オブジェクトを使うと、指定されたバッファとエンコーディングから、値を実際の JavaScript 文字列として読むことができます。

最初に TextDecoder を作成する必要があります:

let decoder = new TextDecoder([label], [options]);
  • label – tエンコーディング、デフォルトでは utf-8 ですが、big5, windows-1251 やその他多くをサポートしています。
  • options – オプションのオブジェクト:
    • fatal – boolean, true の場合、無効(デコード不可能)な文字の場合は例外をスローし、そうでなければ(デフォルト)、それらを \uFFFD に置き換えます。
    • ignoreBOM – boolean, true の場合、BOM (オプションのバイトオーダーマーク)を無視します。めったに使われません。

…そしてデコードします:

let str = decoder.decode([input], [options]);
  • input – デコード対象の BufferSource です
  • options – オプションのオブジェクト:
    • streamdecoder が入ってくるデータのチャンクに対し繰り返し呼び出されるとき、ストリームをデコードする場合は true です。この場合、マルチバイト文字がチャンク間で分割される可能性があります。このオプションは “未完了” の文字を記憶して、次のチャンクが来た時にそれらをデコードするように TextDecoder に伝えます。

例:

let uint8Array = new Uint8Array([72, 101, 108, 108, 111]);

alert( new TextDecoder().decode(uint8Array) ); // Hello
let uint8Array = new Uint8Array([228, 189, 160, 229, 165, 189]);

alert( new TextDecoder().decode(uint8Array) ); // 你好

サブアレイ(subarray)ビューを作成することで、バッファの一部をデコードすることもできます:

let uint8Array = new Uint8Array([0, 72, 101, 108, 108, 111, 0]);

// 文字列が中央にあります
// コピーせずに、新しいビューを作成します
let binaryString = uint8Array.subarray(1, -1);

alert( new TextDecoder().decode(binaryString) ); // Hello

TextEncoder

TextEncoder は逆のこと – 文字列をバイトにします。

構文は次の通りです:

let encoder = new TextEncoder();

サポートしているエンコーディングは “utf-8” だけです。

2つのメソッドがあります:

  • encode(str) – 文字列から Uint8Array を返します。
  • encodeInto(str, destination)strdestination にエンコードします。destinationUint8Array でなければなりません。
let encoder = new TextEncoder();

let uint8Array = encoder.encode("Hello");
alert(uint8Array); // 72,101,108,108,111
チュートリアルマップ

コメント

コメントをする前に読んでください…
  • 自由に記事への追加や質問を投稿をしたり、それらに回答してください。
  • 数語のコードを挿入するには、<code> タグを使ってください。複数行の場合は <pre> を、10行を超える場合にはサンドボックスを使ってください(plnkr, JSBin, codepen…)。
  • 記事の中で理解できないことがあれば、詳しく説明してください。