レッスンに戻る

型変換

重要性: 5

これらの式の結果はどうなるでしょうか?

"" + 1 + 0
"" - 1 + 0
true + false
6 / "3"
"2" * "3"
4 + 5 + "px"
"$" + 4 + 5
"4" - 2
"4px" - 2
7 / 0
"  -9\n" + 5
"  -9\n" - 5
null + 1
undefined + 1

よく考え、書き溜めてから答えと比較してみてください。

"" + 1 + 0 = "10" // (1)
"" - 1 + 0 = -1 // (2)
true + false = 1
6 / "3" = 2
"2" * "3" = 6
4 + 5 + "px" = "9px"
"$" + 4 + 5 = "$45"
"4" - 2 = 2
"4px" - 2 = NaN
7 / 0 = Infinity
" -9\n" + 5 = " -9\n5"
" -9\n" - 5 = -14
null + 1 = 1 // (3)
undefined + 1 = NaN // (4)
  1. 文字列 "" + 1 の加算は 1 を文字列に変換します: "" + 1 = "1", そして "1" + 0 でも同じルールが適用されます。
  2. 減算 "-" は(ほとんどの算術演算子のように)数値のみで動作し、空文字列 ""0 に変換します。
  3. null は数値変換後は 0 になります。
  4. undefined は数値変換後は NaN になります。