レッスンに戻る

フィールド上でボールを移動させる

重要性: 5

クリックでフィールド上のボールを移動させてください。このように:

要件:

  • ボールの中心は、クリック時のポインタの下に正確に来る必要があります(可能な場合はフィールドの端を超えないでください)
  • CSS アニメーションは歓迎します
  • ボールはフィールドの境界を超えてはいけません
  • ページがスクロールしても壊れません

補足:

  • コードは、任意の固定しに縛られるのではなく、異なるボールやフィールドサイズでも動作する必要があります。
  • クリック座標のために event.clientX/event.clientY プロパティを使ってください。

タスクのためのサンドボックスを開く

まず、ボールを配置するメソッドを選ぶ必要があります。

ページをスクロールすると、フィールドからボールを移動させるため、position:fixed を使うことは出来ません。

なので、position:absolute を使うべきであり、配置を本当に堅実にするために、field 自体を位置決めしてください。

次に、ボールはフィールに相対的に配置されます:

#field {
  width: 200px;
  height: 150px;
  position: relative;
}

#ball {
  position: absolute;
  left: 0; /* 最も近い配置された祖先(field)への相対 */
  top: 0;
  transition: 1s all; /* ボールを飛ばずための、左/上 に対するCSS アニメーション */
}

次に、正しい ball.style.position.left/top を割り当てる必要があります。 それらはフィールドに相対的な座標を含みます。

これはその図です:

私たちは event.clientX/clientY – クリックのウィンドウに相対的な座標 – を持っています。

クリック時のフィールドに相対的な left 座標を取得するには、フィールドの左端とボーダーの幅を引きます。:

let left = event.clientX - fieldInnerCoords.left - field.clientLeft;

通常、 ball.style.position.left は “要素(ボール)の左端” を意味します。なので、その left を割り当てると、ボールの端がマウスカーソルの下に来ることになります。

私たちは、それを中心にするために、ボールの半分の幅を左へ、半分の高さを上へ移動させる必要があります。

なので、最終的な left は次のようになります:

let left = event.clientX - fieldInnerCoords.left - field.clientLeft - ball.offsetWidth/2;

縦の座標はは同じロジックを使って計算します。

ボールの幅/高さは、ball.offsetWidth にアクセスしたときに知っていなければならないことに注意してください。HTMLまたはCSSで指定する必要があります。

サンドボックスで解答を開く