レッスンに戻る
このコンテンツはまだ翻訳されていません。 翻訳に協力してください

明日までの秒数は?

重要性: 5

明日までの秒数を返す関数 getSecondsToTomorrow() を作成してください。

例えば、今が 23:00 とすると:

getSecondsToTomorrow() == 3600

P.S. 関数は任意の日付で動作する必要があり、“今日” はハードコードではありません。

“明日の 00:00:00” から現在の日付を減算することで、明日までのミリ秒を取得することができます。

最初に、“明日” を生成してそれをします:

function getSecondsToTomorrow() {
  let now = new Date();

  // 明日の日付
  let tomorrow = new Date(now.getFullYear(), now.getMonth(), now.getDate()+1);

  let diff = tomorrow - now; // difference in ms
  return Math.round(diff / 1000); // convert to seconds
}