レッスンに戻る

スパムのチェック

重要性: 5

もし str に ‘viagra’ または ‘XXX’ を含む場合には true を、それ以外の場合には false を返す関数 checkSpam(str) を書きなさい。

この関数は大文字と小文字を区別する必要はありません。:

checkSpam('buy ViAgRA now') == true
checkSpam('free xxxxx') == true
checkSpam("innocent rabbit") == false

テストと一緒にサンドボックスを開く

検索で大文字と小文字を区別しないようにするには、文字列を小文字にしてから検索してみましょう:

function checkSpam(str) {
  let lowerStr = str.toLowerCase();

  return lowerStr.includes('viagra') || lowerStr.includes('xxx');
}

alert( checkSpam('buy ViAgRA now') );
alert( checkSpam('free xxxxx') );
alert( checkSpam("innocent rabbit") );

サンドボックスでテストと一緒に解答を開く